丁寧な脱毛はいくつになっても難しい

私は子供が小学校に行くようになって、また働くようになりました。

仕事に出るようになると、幼稚園に子供を送っていくだけの感覚でムダ毛の処理はできないですね。

お化粧は勿論ですけど、腕のムダ毛はさすがにエチケット違反という感じです。

仕事に行くときはスカートにストッキングですし、ちょっと緩んでいたムダ毛処理の意識を再び高めないと危険っていう感じです。

出産してから体質が大きく変わったほうではないんですが、若い頃よりムダ毛が濃くなくなりました。

私の場合は色の濃さとか量とか、やっぱり勢いが無い感じ(^-^)

でも、まったく無いわけではないので脱毛のお手入れが必要なのは同じです。

学生の頃まででしたら、ちょっとくらい脱毛をさぼっててもご愛嬌なんですけど、仕事をしているとルーズな人みたいに思われてしまいますね。

それに、主婦だからっていうふうに思われるのもイヤってどこかで思っていますから、普通の女性として普通にしていたいという意識は強いです。

私の腕のムダ毛はそんなに伸びなく、細いのでいつも脱色をしていました。

それで、いつもと同じ脱色クリームを買おうと思ったんですけど、お買い物に行ったドラッグストアになくて同じような別の脱色クリームを買っちゃったんですね。

それがやっぱり失敗でした、お肌に一番優しい感じの脱色クリームだったんですけど、肌チェックしないで使っちゃって、結局肌がかぶれちゃったんです。

□関連リンク》http://www.comfyandconfident.com/